Piano Letter

国府弘子Piano LetterのCDジャケット画像
10thアルバム ピアノ・レター/Piano Letter VICJ-60420/3,045円(税込)/1999年11月20日発売
<収録曲> 01. リヴァー・ダンス 02. ゴーゴー・ゴジラ 03. フォー・ユア・バースデー 04. さくら便り 05. スノー・ホワイト 06. アズーロ・ファンタジア 07. ストレンジャー 08. アクロス・ザ・マイルス 09. 忘れないよ 10. 世界はメロディー 11. シー・ユー・スーン <参加アーティスト> 国府弘子(pf.)室井滋 (vo)篠崎正嗣ストリングス、大坪稔明 (kbds)八尋洋一 (b) 三好功郎 (g)村田陽一 (Tb)村上“ポンタ”秀一(ds)村石雅行 (ds) 児島啓介(cho)譜久里ゆかり(cho)ストリングス・アレンジ 大島ミチル、 サウンド・プロデューサー 大坪稔明   ハートに弾くメロディーがあります。ピアノ・ミユージックのマスター・ピース。 通算10枚目となるこの作品はサウンドクリエイター、大坪稔明を共同プロデューサー、アレンジャーに迎えた意欲作。 プログラミングと国府弘子バンドのライヴサウンドとの絶妙なコンビネーションが生み出すグルーヴを バックの、国府弘子のポップでハートフルなピアノ・プレイが冴えわたる、聴きどころ満載のまさに名盤。 99年発売のこのアルバムからのナンバーの演奏は現在でも特に人気が高い作品が多い。 巨人時代の松井秀樹選手に送った応援歌「ゴーゴー・ゴジラ」も収録。 2004年にはヤンキーズスタジアムにて松井選手自身に「ゴーゴー・ゴジラ2」の作曲も約束する。 また「世界はメロディー」は女優室井滋さんを招き、NHKみんなのうたで99年秋にオンエアされた。 おなじく99年秋からテレビ朝日「ラジ朝アット・モーニング」テーマ曲として 「フォー・ユア・バースデー」もオンエアされていた。